一般のみなさまへ

診療放射線技師になるには

診療放射線技師になるためには、文部科学大臣が指定した学校、または厚生労働大臣が指定した診療放射線技師養成所において、3 年以上診療放射線技師として 必要な知識及び技能の修習を終了し、診療放射線技師国家試験に合格しなくてはなりません。国家試験に合格後、厚生労働大臣に申請して診療放射線技師籍に登 録することにより免許を受けることになります。

診療放射線技師養成学校

診療放射線技師になるための国家試験の受験資格を得ることができる、国が指定した診療放射線技師教育機関は、国立の 4 年制大学が 11 校、公立の 4 年制大学 が 3 校、私立の 4 年制大学が 11 校、私立の 3 年制短期大学が 1 校、国立の 3 年制専門学校が 1 校、私立の 3 年制専門学校が 12 校あります。私立の専門学校のなかには夜間に学べるコースを設置しているものもあります。
なお、国立の専門学校である「自衛隊中央病院 診療放射線技師養成所」の受験資格は「陸上・海上・航空自衛官であり、かつ年齢、階級、学歴等が陸上・海上・航空自衛隊でそれぞれ定める基準を満たす者」となっており、直接入学することはできません。
〒690-0332 島根県松江市鹿島町佐陀本郷 133 番地 2
TEL. 0852-33-7251 / FAX. 0852-33-7451